FC2ブログ
微乳ゆかりのエッチな話 女性視点エッチ体験談
ゆかり

女性の私が興奮したエッチな体験談を掲載しています。女性の奥に潜むエロスをご堪能下さい。


彼が他の女性に挿入する姿が見たく…

2020年12月21日
夫の前 彼の前体験談 0

きっかけは、お金持ちの知人の女性が個人的な趣味で撮影するAVの現場手伝いをお願いされた事でした。

変態的なプレーの撮影で、男の人のオチンチンも大きいという事で興味がありましたので参加しました。

バイト代はどうでもよかったのです。

一度、他人のセックスを生で見たかったというのが正直なところです。

初めての助手の一人という事で大半は見てるだけでしたが、撮影スタッフは全員女性でした。

官能小説ランキング

男性1人に女性が3人絡む内容でした。

現場はプール付きのエッチをするホテルでした。

男性は、有名なA社のハイドロCDの白という水に濡れるとスケスケになる水着。

女性陣も同じ白のワンピースの水着で、濡れなくてもスケスケでした。

男性は既に勃起して、オチンチンの形がクッキリ。

確かに大きいですが、私の彼の方が大きいです。

我慢汁が水着から染み出していました。

女性陣も水着のサイズが小さいのか、スケスケな上にハイレグという事もあり、お尻が丸出しになるくらい食い込んでいました。

プールの中で、水着越しにオチンチンを弄ばれたり、お尻の部分を吊り上げられTバック状態にされたり3人の女性に絡まれ、男性は恍惚状態という感じでした。

全員水着はつけているのですが、その水着があまりにも透けるので、裸同然です。

途中は省略しますが、ついに男性のオチンチンが一人の女性のアソコに挿入されました。

他人のセックスをまじかで見るのは初めてで、衝撃的でした。

一人の女性とセックスしたまま、男性のアナルにペニスバンドを付けた女性が挿入しました。

もう一人の女性は、男性とベロを絡ませながらキスし、男性の乳首を責めていました。

3人の女性の男性への責めは強烈のようで、男性は悶絶状態でした。

よほど気持ちいいのか、まるで女性のような喘ぎ声です。

その男性の表情に私は性的興奮を覚えたのです。

彼とはセックスする仲ですが、セックスより興奮する感じでした。

やがて男性は1回目の射精を迎えました。

いわゆる顔射というらしいです。

結局、男性は他にもエロエロ3人の女性と絡みながら1回づつ計3回のセックスをしました。

えっちなドラえもん

水中でのセックスも見る事ができました。

もう私のアソコは、グッショリでした。


私は、私の彼のセックスシーンを見たいと思いました。

しかも、今回のように複数の女性とのセックスを。

私は傍観者として見てみたい。

このような女性としては、たぶん変態的な欲求を持った私を発見し、驚きました。

結局、ダメと言われたら彼とは別れるつもりで、私の彼にもこの事を話し、最終的に複数の女性とセックスをしてもらう事になりました。

男の人は、セックスが好きですよね。


知人の女性に話すと、二つ返事で引き受けてくれました。

彼のオチンチンの勃起した写真を見せると、「大きい!!!」

とビックリしていました。

今回も3人の女性を集めてくれました。

彼は素人なので、ゴム付きでというのが条件でした。

彼の好みを伝えていたので3人の女性は全員、超ミニのタイトスカートでした。

少しかがむだけで、お尻が丸見えでした。

3人共、Tバックの下着を着けておられました。


いろんなエッチなゲームをする中で、彼の服がどんどん脱がされていきました。

そして、とうとうTバックの下着1枚に。

「いつもこんなエッチな下着なの?」

「Tバックがお尻に食い込んでるよ!」

「もうこんなに大きくして、なんかエッチな事考えてるの?」

「凄いわね、我慢汁で下着がベトベトよ!」

とか、いろいろ言われながら彼は3人の女性に絡まれてます。

Tバックの下着のお尻の方を吊り上げられ、お尻に食い込ませれています。

彼はこういう責めに弱いのです。(話してありました)

もう、彼の特大のオチンチンは下着からはみ出しています。

「おっきいね~、キミのオチンチン」

「カリも大きいわね!」

まだオチンチンには触られていない段階でもう彼は恍惚状態です。

そして、一人の女性が彼のオチンチンを口に咥え、フェラが始まりました。



長くなるので省略しますが、ついに彼のオチンチンが女性のアソコに挿入されました。

この瞬間を、固唾をのんで私は待っていました。

女性も本気モードか、凄い喘ぎ声です。

だって、彼のオチンチンは特大ですもの。。。

彼のオチンチンは、女性の白濁した愛液で凄い状態に。。。

この間と同じように、セックスをしたまま、彼のアナルはペニスバンドで責められています。

彼は悶絶しています。

私も興奮しました。

やはり、この間の男優さんのようにはいきません。

彼は、セックスしたままアナルを責められて、5分と持ちませんでした。

コンドームを着けたまま、女性の中に射精しました。


そこで、2回目ならもう少し長持ちするかもという事で、休憩後2回戦が始まりました。

今度は20分くらい、彼は耐えました。

私は彼の悶絶した表情を見て、とても興奮しました。

もちろん3回戦もやって貰いました。

3人の女性とセックスできて、彼も満足気でした。

撮影した映像は、頂きました。


今回の撮影にとても満足した私ですが、今度さらにエッチな事を彼にさせてみたいのです。

まだ彼には言ってませんが、SMです。

彼が縛られて悶絶している表情が見てみたいのです。

私は、間違いなく、「S」ですね!!!

女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

コメント0件

コメントはまだありません