FC2ブログ
微乳ゆかりのエッチな話 女性視点エッチ体験談
ゆかり

女性の私が興奮したエッチな体験談を掲載しています。女性の奥に潜むエロスをご堪能下さい。


気功の先生を信頼した私は徐々にその世界に…

2021年01月09日
マッサージ体験談 0
辛い症状で、悩んでいる、原因が わからない肉体は
身体に悪い気が取り込まれたままで、邪気を出しきらなければ、という、気功院の チラシが入っていました。
 
眠りが浅い、いろいろ気になって被害妄想のようにストレスで精神が クタクタ
食事が進まない、やせてくる、力が抜けて 入らない、などの私には救いのような気功と思い、尋ねて行きました。
 
スタジオのような部屋で、電灯は少し暗く、
サムエ姿の男性 気功士が お一人のみ

官能小説ランキング

 
20分 30分と、こちらの話を ウン フンと聞いてくれるだけでも 心が救われるわ
 
腰とお腹は、力が抜けるようなときが ありますね、と、ズバリ わかってくれるし
 
そうなんですわ、どうやら お腹から腰に、邪気が抜けずに体調が優れず辛いままと、胸 肺にも邪気
 
はい、下着に なって、と、そちらのベットに、と誘導され
 
カーテンを閉じて下着になって、お願いします、、気功士さんは、カーテンを開けて 
 
下向きになるように言われた、私の下向きの腰を、グイグイギイと、全体重を乗せているかのように
苦しいほど、腰が グネグネするほどでした。
 
ベットはマットでもエアー マットで
グイグウイイと腰が沈むほど 押されて 押されるのが 緩むと、腰が 逆に跳ね上がるほどのクッションです。
 
つい 声も、ああ と出てしまうほど すごい 腰の 反発、お尻も跳ね上がる
 
下着は長袖ヒートテックにお腹 お尻までスッポリ タイプの下着でしたし、ちょっと 恥ずかしい ような 気功ですけど、気持ちいいし
 
ぐいぐいいいと押されて、声を もっと 出して 息を もっと 苦しい 声を出てしまうほどえ いいんです、と言われて
声を抑えずに、ああぁ ああっぁ、と出していると、体から 悪い気が 抜けていくような感覚もありますわあ
 
胸の邪気が 肺から口、外に出るようです
 
お尻を左右から押されたりした後、摩って 撫でて、あ あそこは という部位も撫でられ
恥ずかしい気持ちで よいんです、と 知られたようでしたが、安心して 受けられます
 
上向きになり、下腹部 ペッチャンコに凹んでいる お腹に手を当てられ 邪気を抜かれる ような 感覚
恥骨辺りも 撫でられますが、気持ちいいです
 
終えて、週に一度ほど通うとベストといわれたので通うことにしました。
 
次回に来られるとき、アドバイスとして
 
白髪交じりの髪はブラウンとかではなく黒々と染めてみては
少し化粧もして 女性を意識するとかも大事なんです、と言われ
 
そういえば、髪は白髪交じり、最近は化粧も しても簡単にクリームとか
 
主人は海外単身出張で、私は 現在 一人で 過ごしていることもあり
なにも気をつかっていませんでした
 
次回は、化粧をしっかり、長い髪も髪は黒々に染め、下着もパンスト スリップで受けました。


えっちなドラえもん

 
あまり食べれずの期間が長くて 今 体重は 恥ずかしい40キロ 以下
エアー マットに下向きに寝て、背中や 腰を 両手で体重を乗せられ 
ああっぁ と声を出し 邪気を抜いてもらいます
 
少しスリップ では 恥ずかしい感覚もありましたが、気持ちいいし、お尻も 気持ちよく、その「後、邪気が少し 出たら
撫でられ、良いエネルギーを与えてもらいます
お尻の割れ目 指で撫でられ スリップと あそこ パンストとで滑り合わせられるように ツルッツルリリ撫でられ  あああ
気持ちは悪くないわ、時々 パンスト 股間 ダイレクトに撫でられ あああ 悪くない 気持ち
 
上向きです、凹んだ下腹部を撫でてもらい 邪気を抜いてもらい、エネルギーを与えてもらうわ
スリップの上からでも、恥骨の上から子宮のほうまで 暖かくなるような感覚
ああっぁ、声をだした、ら、もっと そうそう 声を出して、といわれます
 
自分の中に、潜在的本性 ずうと隠れている、自分で隠してしまっているのが、エネルギーを与えられると
現れてきます、といわれていたように、本性が現れるように、不思議に気持ちよく、受けられます
 
深く沈んでは 浮き上げられる クッションのすごい エアー マットに合わせるように あああ スリップ
 パンスト股が握られ、上下少し 恥ずかしいのに とっても いいいわあ
 
スリップ 胸 ブラ胸を撫でられ、ああっぁ 声が出てしまうのも よいらしくて
 
終えると、身も心も、なんとなく 気分もよかったので
これは気功士さんに、出会って 助かったわあ、任せられるわ、治りそうな気持ちになり、お任せしないと、思い
毎週と通って、とってもラクになり、翌週に行くのが、一番の楽しみですぁあ。
 
月に一度、主人が海外から戻ってきて
・なんとなく若くなったか 体調はどうだ 相変わらず 骸骨のような顔と体 幽霊のようだが・と言われ
 
主人がいて会話すると ストレス
一番 言われたくないような、骸骨肉体、幽霊のような姿・はショックです。
 
翌週、整体士さんに、もっと 悪い気を心身から出してもらい
良いエネルギー気を入れてもらいたくなるし
潜在的 本性 本能が 現れ、楽しみになるだけです。
 
アドバイスされたように、私、そんなにランジェリー下着に興味はなかったのに
ネットで見ると、買ってみようかしら、と思って 買って
気功を受けるにも よいし 履いて行きました
 
1ヶ月と毎週と通い、5回目になりますし
エアー マットの沈んでは跳ね上がる弾力にも気持ちよさが わかり
下向きが終えて、上向きではパンスト スリップ 股を気功されるように グイイと沈んでは持ち上がる 私の シースルー ビキニ パンティを履いている股間
あああっぁ あああっぁ と声が出るほど感じてしまいますが、悪い気は毒です、と言われているのが わかります
そして、その後、気功士さんに清らかな良い気功エネルギーを与えてもらうと、股も胸も、ああっぁ あああっぁ と感じて
本性、本能のまま肉体が快感として、今まで自分で隠していた性癖のようなのが現れてくるわああ
スケスケなビキニを履き、激しく上下するエアー マットの上で股を気功され
パンストの上からでもエネルギーが与えられると、そおそうなんですわあ オマンコ 湿ってきちゃって
隠していた本性が恥ずかしいことは ない、と言われ、そのまま本性のまま肉体に感じ 声を出して、といわれていましたし
あああっぁああっぁと 自分でも エロ声と顔してしまっているようで、恥ずかしいけど、快感だわあ。
 
脱毛し透けるパンティを履いてきている私の、あああっぁ パンストを下げて もっと邪気を抜きましょう、といわれて、あああっぁ
っすうごいわあ ビキニ ぱんてぃなんて 握られる経験 初めて、グングン沈むエアーマット、股間が上下し、恥ずかしいわあ、あああっぁ
横を向いたり 恥ずかしい声と顔、あああっぁ
湿った邪気液を 溶かすクリームを付けますよ、といわれて
ああああっぁ 恥ずかしい 快感
ぱんてぃ ビキニ 内側に 気功士さんの指 ああっぁっぁぁ
悪い 邪気が溶かされるわ 恥骨 内側に気功士さんの指で ヌルル ススウとしてくるわあ
ネッチャリ ネッチャンと、肉体や声が 一瞬 止まってしまうほど
パンティの内側で 気功されている オオマンコ すごいわあ ヌル ネッチャンして
乱れるスリップ 太股に下がったパンスト肉体を、エアーベットの上で クネクネ 上下させて、すごい 私の本性 本能だわあ
ガリガリ肉体でも、すごい 邪気が抜けて あああっぁ 液が あああっぁ パッパンテパパンティ 内側で気功されると オオマンコ すごいわあ
気功士さんは、私の潜在本性を 現してくれ、ああっぁ 辱められると あああっぁ 感じ 快感と わかっているようだわああ
谷間ブラを握られ あああっぁ
 
次回は 邪気液を吸い出して もっと解ける クリームで 毒が出たら さらに清いクリームで エネルギーを与えましょう、と言われ
 
耳を吸われ、口を吸われ、乳首を吸われ
パパンテパパンティ あああっぁ パパンティは ああっぁ
ネッチャン ネッチャリしている 吸われました、ああああっぁ
そうです、下げられ そそんなことまで ああああっぁ 気功士さんに 申し訳ないほど ああっぁっぁ
プシュプシュ泡が噴くわ 気功士さんに 悪いわあ ああっぁぁ
 
でも終えると、とっても、心身が 清らかに 今まで体感したことのない 喜び
辛かった症状が抜けていきましたし、気持ちも 一人暮らしが ラクになり
逆に 週に一度の、気功が早く来ないかしら って 思うようになり
悪い液を出してもらい、スウウ ヌルヌルしている清らかなクリームを 恥骨 内側に付けてもらい溶けて解けると
エアーベットの沈む 股間が上下し、すごい声 ああっぁ 顔を横に向けたり
大丈夫です、裸にはされません、気功士さんは、下着を脱がすことはしません
パンストもビキニも太股まで下げるだけですし、スリップも紐を下げて ブラ紐も少し下げるだけです。
激しく沈んでは跳ね上がるエアーベットで乱れた 私の下着で すごく感じるほうが 恥ずかしい 本性で、気功士さんに申し訳ないわああ
30分だけなのに、泡 プシュ 泡のように ああああっぁ 噴いてしまうわあ 気功士さん あああっぁごめんなさい。
上下するエアーベットで オオマンコに指を入れられている あああぁ 部位 近くで 見られていると ああっぁ
気功士さんあああっぁ ごめんなさい、でも、少しだって いやな態度を 気功士さんは、ぜんぜんしないので
安心してしまうのかしらああ あああっぁ 泡 噴きも 潜在本性 本能なので 我慢しない 耐えないといわれるわあ。
 
でも気功士さん手を洗いに行かれ、その隙に自分の 股を見て 触ると
スリップは持ち上がり パンスト 小さなビキニは太股 あら ネッチャリしていて 悪いくらい ネッチャリしているわああ
 
戻ってくられると
 気功士さん、かなりグッチャリしている オマンコを隠すように私の下がっているビキニを持ち上げ 履きなおして くれるわあ
小さなビキニ お尻のほうは割れ目辺りまで隠れるけど、前 ああぁ 恥骨くらいしか隠れない細いパンティ
透けて マチ部も透けているし、ああっぁぁ ビキニ上からでも 擦られ 気功されると
エアーベットの上で上下する ビキニ 股間
泡噴きしてしまうわああ ああぁっぁぁ パパンティ 内側 透けて 見られる 泡噴き
ネッチャリしている ビキニ 内側 あああっぁ 液とクリームで ネッチャン あああっぁ
すごい弾力のエアーベットで ああっぁ 股 透ける ビキニ ああぁぁ 上下するわああ
一瞬 声も肉体を あああぁ静止してしまうわああ
 
泡噴き 申し訳ないわあ あああっぁ 透けるパンティ 内側 見られながら ああっぁ 悪い ああっぁ気が あああっぁ。
ペッチャンコの下腹部に 突き出た 骨盤 恥骨のビキニ
貧弱な胸のブラを握られ、気功士さんに 色気のない 私の 肉体開拓され、本性を 楽しませてもらうのが すすごいわあ。
 
透けるビキニ 内側 もう だめだわああ あああっぁ ネッチャネッチャだわあ
泡噴き あああっぁ 快感になっているわああ。
 
それが、前回、沈むエアーベットに上を向いて寝ている私の上に、気功士さん、サムエ前を開き、全身で 気功 って言われて
上に重なられ、ああっぁ 肉体がエアーベットに埋もれるほど沈むし 浮き上がるし
しかも、この日、パープル色スリップにちょっとエロ 透ける小さなビキニで テラテラで股 縫い目なし マチなし パンティだったので
邪気液が溶けるクリーム 何度も オマンコに付けられていて、パンティがヌルヌッチャリ 股に吸い付いて ベッチャしているのに
あああっぁ ベットに沈むし 重なられ あああっぁ
もしかして、気功といいながら、本当は 気功士さあ
私を 一人の 女として、ああああっぁ 股間 あああっぁ ももしかして
オマンコにクリーム つけるのって
あああっぁ 気功士さあん 私の オオマンコが ああっぁ 危ない ような あああぁ 困ってしまうわああ
気功じゃないような、ああああっぁ オマンコ ああ 危ないわああ、と思ってしまいました。
 今でも通って 邪気を溶かして 抜き出してもらい、清らかな気を注入してもらってます。
1年ほど通うらしいです。
 
エアーベットに寝ている上に重なられ 前進で 気功されると
気功士さんを、ととっても スケベに思えたり スケベに思えたり
気功かしらああ と疑ったり しまうこともあるし
気功士さんが、、透けるパープル色 縫い目ない マチなしパンティを履いてくるように言うので
いつも履いて行くけど、ストレッチで伸びる 股部分パンティが
ベッチャリとクリーム 付けるし 泡のような液がビキニ 素材が伸びちゃって
ストレッチ パパンテい 弛んで ああああっぁ オマンコに パパンテいが、ああっぁ いららしいいわあああ 食い込んで
気功士 さん ももしかして かなり 私を 一人の 女性として あああ 危ないわあ。
いやだわ 気候を受けているのに、あああっぁ 私が 変なのかしらあ 本性が 危ないわあ。
重なられると、エアーベットに埋もれるような沈む 浮き上がるわあ 食い込んでいる ああぁ ぱんてぃ股 
私の 邪気液が、スッキリと溶けずに いるからです、って
気功士さんに説明されても、あああぁ プシュプッシュ泡 ああっぁ ビキニ 内側で 噴いちゃっているわあ。
終えると、あまりにものエアーベットで腰をグイングインと上下に 動かされてたので、立つと すぐには フラリして
気功士さんに抱きしめられ立っていないと 腰 抜けそうで
 
腰骨をツルリとスリップ上から撫でてもらい、長い垂らした背中までの髪を撫でてもらい
抱きしめられながら、っそこ 股 いいやらしいいわあ と思うほど立ちながら弄られ 
湿った グッチャリままの パパンtビキニ 弛んで ああぁ、パンストも伸びるし
指 ああっぁ 気功士さん パパンスト 上から 指 立ちながら あああっぁ 食い込むわああ シコシコ されると あああ
オマンコ ああっぁぁ 恥ずかしいわああ ああっぁ でも、弄られた後
腰が ラクだわあ、さすが お任せしている 気功士さんです。
 
いやらしいと 思うのは 私が 正常の心身 でないからと言われ
 
そうだわあ、気功士さんが いやらしんでは ないわあ、と思って 通ってますわあ。
 
こんなガリガリ 40キロもない骸骨のような肉体にエロ スケスケ パンティ 履いているからって
気功士さんが 私に興味 なんて ないわね
邪気液を溶かす クリーム 付けられると 何度も 付けられると ベッチャリ オマンコ に指 入れるし 感じされて
疑う なんて 私、ムラムラするのは、自分が いやらしいからだわあ スケベになっている本性 本能だからだわあ。
恥骨の内側に指で邪気液溶液クリームを何度もされると、スウウ し 敏感になって、ツルリ と恥骨内側骨が指で刺激されちゃって
泡のようなオマンコ 内で プシュと噴きそうになり、耐えていると 指を吸い込むし 耐え切れなくなると
あああっぁぁ 噴いちゃう ああぁ 噴出 ああっぁ 飛び散ったわあ パパンティ 内側まで ああっぁ 恥ずかしいわあ ビッチャリ。
女性視点エッチ体験談 性欲女子オリジナル

コメント0件

コメントはまだありません